訴訟の方法について

時計

これまでの人生において訴訟を起こしたことがある、という方は少ないでしょう。B型肝炎給付金を請求するにはまず訴訟を起こす必要があるのですが、そう言われても訴訟なんてどうやって起こしたらいいのか分からないという方が大半だと思います。基本的にB型肝炎給付金訴訟を起こすときには弁護士に依頼することとなるでしょう。弁護士は法律の専門家ですし、訴訟のスペシャリストです。スムーズに訴訟提起してくれますし、時間も手間も省くことができます。もちろん、自分で訴訟を起こすこともできますが、現実問題さまざまな問題が立ちはだかります。

訴訟は何も弁護士に依頼せずとも自分で起こすことができますし、実際そのようにしている方も少数派ではあるもののいます。しかし、法律や訴訟に精通している方ならともかく、一素人が訴訟を起こすというのは大変な労力ですし、何より時間がかかってしまうでしょう。訴訟を起こすための手続きについても勉強しなくてはなりませんし、相当な時間がかかってしまうのではないでしょうか。そのため、基本的には弁護士に依頼して訴訟を起こしてもらうことになります。B型肝炎給付金訴訟に強い弁護士もいますから、そのような弁護士を見つけることから始めましょう。

給付までにかかる期間

すでにお話したように、B型肝炎給付金を受け取るためには平成34年1月12日までに請求をする必要があります。ただ、こう書いてしまうと「平成34年ならまだ余裕もあるし、そんなに急がなくてもいいのでは」と思ってしまう方がいるのも事実でしょう。そこで、ここではB型肝炎給付金の請求訴訟を起こして実際に支給されるまでにどれくらいの期間がかかるのかといった内容をお伝えしたいと思います。すぐに支給してもらえると思っている方も多いでしょうが、先だってご説明したようにB型肝炎給付金の請求は訴訟を持って行いますから自然と時間がかかります。

カレンダー請求をする方の状況などによって受け取るまでの期間は変わってくるのですが、だいたい訴訟提起してから1年前後の期間が必要になることが多いです。「とりあえず訴訟さえ起こせば請求できるわけだし、やっぱり急ぐ必要はないでしょ?」という声も聞こえてきそうですが、訴訟のためにはいろいろな書類を揃える必要もあります。裁判に必要な書類をたくさん集めなくてはなりませんから、ここで時間がかかりすぎると支給されるまでの期間も当然長くなります。それどころか、必要書類を集めているあいだに請求期限が過ぎてしまうということも考えられるのです。

請求期限がある

お金B型肝炎給付金を受け取れる可能性がある方は少しでも早く行動することをおススメします。B型肝炎給付金に関するウェブサイトなどでも早めに請求を、という文言を目にすると思いますが、それにはきちんとした理由があるのです。実は、B型肝炎給付金の請求には期限が設けられており、それを過ぎると給付金を請求することができなくなってしまいます。本来支給してもらえるはずだったお金を受け取れないというのは残念すぎることですし、きちんと給付金を支払ってもらうためにも早めに行動を起こして請求する必要があります。

具体的な請求期限はいつまでなのか、ということですが、B型肝炎給付金の請求期限は平成34年1月12日となっています。もともとはもっと早い段階で打ち切られる予定だったのですが、平成28年に請求期限を5年延長することが決定し、平成34年1月12日までとなったのです。まだ余裕があるじゃないか、と思った方もおられるでしょうが、B型肝炎給付金はササっと申請してすぐ受け取れるような性質の給付金ではありません。給付金を請求するために訴訟というプロセスが必要となりますし、さまざまな手続きも必要となるため早めに行動を起こす必要があるのです。

B型肝炎給付金について

注射器B型肝炎給付金とは、過去に集団予防接種によってB型肝炎ウイルスに感染した方が請求できる給付金のことを指します。これだけだとよく分からないかもしれませんが、昭和23年から63年頃まで行われていた集団予防接種では医師が注射器を使い回ししていました。B型肝炎ウイルスは人の血液や体液から感染しますから、これによってどのようなことが起きたか容易に想像できるでしょう。結果的にたくさんの方がB型肝炎ウイルスに感染することになったのです。

国としてはすべての過ちを認め、集団予防接種によってB型肝炎ウイルスに感染した方を対象に給付金を支給することを決めました。それがB型肝炎給付金という制度です。もちろん、B型肝炎ウイルスに感染しているからといってすべての方が請求できるわけではなく、あくまで集団予防接種での注射器使い回しなどによって感染した方を対象にしています。そのために訴訟というプロセスが必要になるわけですね。

集団予防接種が原因だと思われるB型肝炎感染者に対しては給付金が支払われますから、思い当たる方は今からでも検討してみると良いでしょう。このサイトでは、B型肝炎給付金訴訟の期限訴訟の方法などについてもお伝えしたいと考えていますから、該当する方にとって参考になると思います。B型肝炎給付金についてはよく分からないという方も多いでしょうし、ここで詳しくお話しますからぜひ今後のためにも最後まで目を通してください。